共働き 子供なし 疲れた|そんな時に考えるべき3つのこと

共働き 子供なし 疲れた|20年前の私もそうだった



「共働き辛い」

新婚3ヶ月で、感じていたのは「安月給・時間がない・体がもたない」ということ。独身時代とは違い旦那さんのご飯づくりもあるし、それでいて自分の仕事もいままでどおり。普通に考えるとこれだけで自分の時間はなくなります。

そして、時間がなくなっただけでなく、こんなにあくせく働くのに会社で評価されるわけではないので安月給は安月給のまま。わたしが新婚だったのは約20年前。だから、いまより共働きの考え方もなく、それはそれは酷いものでした。

体がもちません。

共働きで片道通勤45分。そのなかでも歩く時間も多いので趣味の読書も、将来のための勉強もできない。唯一いいとおもえるのは、毎日7000歩くらいは歩くので健康的な毎日と感じていたこと。

こんな私はまさに「共働き・子供なし・疲れた」状態でした。そんな時、一度立ち止まって考えたことがその後の私の人生にプラスとなりました。

子供がいない状況であれば、はっきり言って何とでもなります。私の経験上でいくと、いまとなっては子供がいるとさらに何とかなると感じますが、まずは今、「共働き 子供なし 疲れた」という状況の方のために私の経験を整理しておきたいと思います。

共働き 子供なし 疲れた|まず知っておくべきこと



まずは、結論からいうと、「すべてとることはできない」ということ。人生取捨選択が必要です。時間とお金は限られています。だからこそ自分の心に素直に従うことが重要。


「共働き」


という状況下で考えるべきことは次の3点

1.家族計画は?
2.仕事の内容は?
3.そもそもお金は?



具体的に考えていきます。

共働き 子供なし 疲れた|1.家族計画は?



・子供は何人ほしいですか?
・今、年齢は何歳ですか?
・いつまでに子供を欲しいですか?


このあたりを具体的に考えます。また、忘れてはいけないのは50歳ごろの自分。30歳くらいで産んでしまえば50歳になる前には子供が大学生なり社会人になるので、50歳くらいにはかなり自由を手に入れることができます。

また、30歳になる前ってやっぱり元気なので多少大変でもなんとかなります。また、自分の両親も元気なので場合によっては手助けしてくれます。これが、自分が40歳近くで両親が60歳近くとなってくるとこれはこれで状況が変わってきます。そのあたりも複合的に考えましょう。

家族計画は結婚した以上は一番初めに考えるべきことだと思います。結婚して1年くらいは2人の時間を楽しみたいとは思います。でもそれが2年も3年もつづくと、機を逸するということもあるので、子供が欲しいと思うのであれば、この点をまず明確にして旦那さんとどうしたいのかを明確にしましょう。

これって、必ずしも子供が想定通り生まれてくれるということもないという点で、難しいところもあるので結論をださないまでも、最後は神のみぞ知るという気持ちで、旦那さんと「こうなりたい」という方向だけ話しあっておくことが重要です。

共働き 子供なし 疲れた|2.仕事の内容は?



次に考えたいのが、仕事の事。今どきは共働きということが声高に叫ばれていますが、だからと言って共働きを選択してもそもそも仕事が嫌いなどという場合は無理して共働きを続けるのもどうかと思います。

・今の仕事は好きな仕事ですか?
・旦那さんの給料が少ないから働いているのでは?
・通勤時間が長く時給換算したら安くないですか?


いまどきは、仕事も多様性の世界です。とくにフルタイムの共働きという選択肢をしないでも隙間時間で同じくらいのお金を稼ぎながら働くということも十分可能になってきています。

自分の今までの経験と知識だけでただ一生懸命働くとつぶれちゃいます。ただなんとなく、通勤して仕事して家に帰って家事して・・・とあくせくしていたらあっという間に時間はたってしまいます。

時間リミットのある、一番目に考えた「家族計画」も頭に置きながら、いまの仕事が心の底から好きな仕事でないなら、

・時間単位ではたらく
・自宅でできる仕事をやる


などといった選択肢も考えていきましょう。旦那さんの給料の足しだけのために働き続けているなら他の選択肢もたくさんあります。

また、自分がほんとに好きなことなら、じつは会社をやめて独立ということだってできます。妊娠・出産という時間を経ながらそうしたことを深く考えていくということも一つの手段です。

共働き 子供なし 疲れた|3.そもそもお金は?



さて、家族計画と仕事に関して考えてきましたがどちらにもかかわってくるのがお金。でも、じつはお金に関しての悩みは際限がありません。

・会社員で年収1000万円超えても
・保険の外交員で年収3000万円になっても
・社長になっても


絶対人間は満足できません。また、収入があがると生活レベルもそれに合わせて変えてしまうのが人間なので絶対にいつまでも楽にはならないのです。

なので、お金に関しては考えずに、

・家族計画はどうしたいのか?
・現在の仕事は本当にしたいことなのか?

といったことを深く旦那さんと話していきましょう。

共働き 子 なし 疲れ た【まとめ】



「共働き 子 なし 疲れ た」という方のためのまとめです。

・家族計画
・仕事の内容


この2点を旦那さんとよく話しましょう。
そして、「お金」に関しては「なんとかなる!」という割り切りが必要です。いざというときは両親、もしくは銀行にお願いすれば何とかなります。

そう割り切って、まずは「時間的制約のある家族計画」の理想を旦那さんと話し合いましょう。話し合うことでなんとなく、方向性がみえてきてなんとなく人生が転がっていきます。

そんなものです。
わたしはそうやって、いま大学生の息子をもちながら一息ついています。次はあなたの番です。頑張ってください!


 

サイトマップ