共働き 辛い 子どもなし|人事部のあなたが今すぐ解決できる方法

共働き 辛い 子どもなし|人事部のあなたが今すぐ解決できる方法



共働き辛い 子どももまだいないし旦那とはお互いフラットな関係とおもっているけど、家に帰ってからも働くのは私だけ。

「もう辛くてたまらない。」そんな状態を今すぐ解決してくれるのが働き方を変えるという選択肢。もしあなたが、人事部の経験者でけっこう人事部で輝けていたとおもうのであればおすすめなのが「人事PRO」で働き方を変えるということ。

「人事PRO」であれば


・週1日で月収40〜50万:採用戦略コンサル
・週2日で月収30万:労務関連
・日数・時間不問のスカウト業務で月20万


といった仕事があります。ここでは通勤して働くということからまったく考え方を変えて働くことになるので、自分の得意なことをいかしながら、なおかつ自分の時間ももてるようになります。

さらにいいのは、今現在旦那さんとダブルワークということであれば、掃除洗濯といった家事はやりつつも、自分のキャリアアップをはかってみることが可能となります。

これが自分自身の収入だけだとチャレンジしにくいのですが、旦那さんと2人で生活していて、しかも子供がいない今だからこそ、チャレンジするいい環境です。

働き方を変えて、場所や時間にしばられない働き方を手に入れられればこの先子供ができてもずっと変わらず収入を得ながら自分の生活も大切にしていけます。


\まずは登録して仕事内容を見てみましょう/





↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>>とにかく仕事内容をみてみる?

共働き 辛い 子どもなし|悩みはつきない



共働きってとにかく時間がありません。まだ子供がいないという状態でもそんな感じなので、子供をつくることも躊躇してしまいます。世の中、かなり働き方改革や女性に優しい制度が進んだって言っているけど、まだまだ現実はそこまで進んでいません。


・クタクタで帰宅するのにさらに家事がある
・旦那さんと同じだけ働いてるのにわたしだけ夕食つくる
・洗い物も選択も旦那さんは興味なし
・掃除洗濯なんでわたしだけって思う毎日
・まだ子供もいない。今くらいもっと手伝ってくれたらいいのに



そんなことばかり思ってしまいます。かといって今はいいけど、旦那さんの収入だけで暮らしていくのも不安があります。ゆくゆくは子供がうまれたらお稽古事や勉強だって好きなだけさせてあげたいし。

共働き 辛い 子どもなし|でもこのままでは状況悪化

共働きであくせく働くだけの毎日では何も状況は変わりません。結婚してもう既に3年。子供はそのうちにって思っていたけど、忙しい毎日の状況は変わり映えはしないし、毎月の生活費や交際費、保険代などかかるものはかかる状況も全く変わりません。

このままでは、そのうちに子供をつくってっておもっていたけど、作る前にいつの間にか歳をとってしまいそう。とはいえ、現況のままでは、


・家でさらに残業してるようなもの。このままでは過労死しちゃう
・家と仕事場の往復。このままでは精神がおかしくなる
・余裕がない毎日。旦那さんとケンカばかりの毎日になる
・自分の時間がなくスキルアップの勉強もできない
・子供をつくる元気もなくなってしまう



とにかくこんな感じでいいことは何もありません。だからこそ、何か行動をおこして現状を打破しなければ何も変わらない、そう感じていました。

共働き 辛い 子どもなし|こんな方法があった!



そんな時に私がであったのが、まったく新たな働き方。時間と場所に縛られない働き方。それが「人事PRO」

・週1日の仕事
・平日の夜だけの仕事
・月に20時間程度の仕事


といった時間に縛られずに働ける仕事
そして、

・在宅OK
・リモートでの仕事OK
・オンラインで得意な面接実施♪


さらには、

・採用戦略のコンサルタント的な業務
・会社の評価制度の見直し業務
・スカウト業務
・ミッション、ビジョンの再構築


といったように、場所にとらわれず、しかも成果が中心の業務があります。


自分の得意分野だけ、自分の興味のあるところだけ、切り取って働くことで、今までと全く違う働き方ができるようになります。


通勤もないからクタクタで帰るなんてこと自体がなくなるし、自分の得意なことが活かせて気持ちも充実します♪


全く違う働き方で働く。自分の才能を試せるチャンス
いまの会社しか選択肢がなかったけど自分の新たな可能性をためせる
まずは副業として試してみることも可能♪


共働きって大変! そう思っていたけど、見方を変えれば共働きだからこそ、全く別の働き方にチャレンジするっていう冒険が可能です。しかも自分の実力に自信のある方ならなおさらです。ステップアップするいい機会ととらえれば、全く問題ありません。

そもそも、今のように時間・場所に縛られて働き続けますか?

今は子供がいないからいいかもしれませんが、子供ができたら絶対に子供との時間を確保したくなりますし、お金も必要になります。だからこそ、いまのうちから時間と場所に縛られない働き方を模索しておくことが必要になります。


今、「共働き 辛い 子どもなし」という状況であるなら一番いいチャンスです。神様が新たな働き方を模索してみなさいと言っていると思えばいいのです。自分を責める必要は全くありません。


旦那さんだって自分が食事を作るわけでもないし、洗濯をするわけでもないのですから、あなたの働き方を変えることには絶対に文句は言わないはずです。

まずは、どんな職業があるのか見てみましょう。まずは副業といった形から入るのもありです。

\まずは登録して仕事内容を見てみましょう/





↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>>とにかく仕事内容をみてみる?


人事PROのデメリット



さて、この人事PROのデメリットです。

それなりのスキルは求められる


⇒だけど自分のスキルがどれくらいなのか客観的にわかるし実は思ってた以上に重宝されることだってある

お金の支払いなどトラブルが心配


⇒「人事PRO」が間に入って仲介してくれるから安心

家事で大変なのにさらに仕事をふやすと大変かも


⇒まずは週1の仕事などをしてみて自分のスキルを試してみればいい。だいたい2,3回働けば自分にあうかあわないかわかるから、あわなければ辞めたらいいし、あったらそのまま転職してしまえばいい。

旦那は理解してくれるか不安


⇒何か言ってきたら、では「家事の分担」「掃除洗濯の分担」など提案してみましょう。それで旦那が掃除洗濯、夕食づくりといった家事の手伝いをしてくれるようになればそれはそれでラッキーです。

もっと忙しくなっちゃうかも


⇒たしかに時間はとられるかもしれないけど、人事PROの仕事は時間で仕事をするというよりは成果重視なので、新たな自分のスキルアップの機会ととらえられます。だから忙しいというよりは楽しくてワクワクできる機会ととらえられます。

人事PROのメリット



さて、人事PROのメリットを見ていきましょう。

・フレキシブルに働ける
・リモート勤務やテレワークが可能
・平日の午前中だけといった働き方もある


という場所や時間にとらわれない働き方が可能です。さらに良い点としては、

・業界やフェーズが多種多様なのでワクワクできる
・全く違う業界などもあって知的好奇心もくすぐられる
・柔軟に働けるのにフルタイム正社員とかわらない金額が支払われる


といったところです。今、世の中は昔ながらの終身雇用制から成果主義へとかわってきています。だからこそ、いま場所や時間にとらわれない働き方が重要視されるのです。

共働き 辛い 子供なし|今すぐ解決するためのまとめ 



いま共働きで辛いと感じているなら自分のキャリアを変えるためのいいチャンスです。たとえ、結果として今の仕事を続けていくにしてもこれから子供を産んでその先の未来を考えるのにいい機会です。

子供ができてからでは、もっと状況も厳しくなりますしチャレンジもできなくなります。たぶん、今、「辛い」という状況はじつは神様が天から与えてくれたチャンスなのかもしれません。

よく言います。「問題は解決できない人のところには現れない」と。

いま、共働きで辛いと感じているあなたには、それを解決するミッションが神様から与えられているのです。だからこそ一刻もはやく行動を起こすことが重要なのです。行動って、ホントに転職するだけが行動ではありません。


転職の一歩手前の「他の仕事を見てみる」というのも立派な行動です。動けばみえてくる世界があります。悩んでいるならまずは行動してみましょう。

\まずは登録して仕事内容を見てみましょう/





↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>>とにかく仕事内容をみてみる?

 

サイトマップ